Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tabier02/www/miyama01/wp-includes/post-template.php on line 284

宿の利用いろいろ

今日は旧暦の元日、寒さ本番の季節ですが、今のところ雪の少ない
静かな鳴子の冬です。
この頃、プチ湯治とか、連泊プランとか、ひとり旅プランという特集を組む
旅雑誌が増えてきているような感じがします。
もともと湯治宿から始まったみやまでも以前からそんな利用は大歓迎でしたが、
お客様には2食付でないとだめかなとか、料理も料金も軽めにして利用できないかなとか
数日滞在しながらB&B(朝食付きの宿泊)や素泊まりを組み合わせてみたいとか・・・
いろんなタイプを探しておられるのでは・・・、
そんなお客様大歓迎の宿が鳴子に増えつつあります。
私の宿が事務局になって、鳴子ツーリズム研究会という「会」を結成し
自由な発想を持ち寄ってさまざまな旅のスタイルを味わってもらおうと
動き出して5年になり、そんな仲間たちといろいろと策を練っています。
お客様からの声「こんな温泉観光地があったなら・・・」とともに一緒に作り出して
いきたい。旧正月の初めに私たちの思いを確かめてみています。
HPからの予約でみやまが満室状態になっていたとしても、
ネットで提供しているのは2室だけです。
こんな思いを抱いておられる方々は直接TELなりメールしてみてください、
喜んで対応させていただきますよ。
少々長めの旧正月始めのあいさつでした。

No Comments Yet.

Leave a comment