白鳥の田んぼ

この連休は冷え込みました。昨日は久々の吹雪でした。
その分あまり積もらず助かりました。
宿のまわり一面白い世界ですが、歩いて5分ほどのところに雪が解けている田んぼがあり、
そこに白鳥が20~30羽ぐらい今年も遊んでいます。
10年くらい前からこの田んぼを持っている農家が水を引いて、餌付けをしたのが始まりで
毎年やってくるようになりました。
国道からちょっと入ったところにある田んぼなので、車も人も少なく、冬の山里でのんびり
出来るのでしょう。いい光景ですよ。

2 Responses

  1. 小平支部長
    白鳥って、近くで見ると意外と大きいんですよね。穏やかそうなその姿には似合わない気性?の激しい部分もあるようで。以前、安曇野へ旅行した際に、同じように白鳥のために“開放”されていた田圃へ見に行ったことがあります。[絵文字:v-410]
  2. オオツキ
    先日はお邪魔しました。鳴子は雪景色なのに塩釜に戻ったら雪もなく暖かくて気抜けしました。とってものんびりすごさせていただき感謝しています。 また伺いたいと思います。 白鳥は見ると圧巻ですね。我が家の近辺では県民の森に2,3羽いるくらいで後はもっぱらかもめばかりです(笑)

Leave a comment