6月13日(土)『五感を呼び覚ます森歩き』

鳴子在住のインストラクター、遊佐文博さんと歩く【五感を呼び覚ます森歩き】の16回目。6月は 山形・葉山登山に挑戦です!標高1462m、山形県村山市と寒河江市の境に位置、江戸時代初期までは月山、羽黒山とともに出羽三山に数えられ、山岳信仰、修験の山として東北一円に 知られました。古くは羽山(村山平野の里近くの端の山の意)と書き、神の降臨する山と言われていたそうです。ブナの原生林におおわれた登山道、山頂近くの湿地トンボ沼、奥の院まで静謐なひととき。断崖絶壁にせり出す座禅岩など修験の面影を残す岩場や山頂の大つぼ岩からは360度のパノラマビュー!晴れれば月山、朝日連峰、吾妻連峰から鳥海山まで神々しい景色を望めます。高山植物が広く植生しており、キツリフネ、オクトリカブト、イワイチョウなど貴重な種類に出会えます。遊佐さんと行く、新緑の”元祖出羽三山参り”へどうぞご一緒に!

 

【日時】2015年6月13日(土)6:30~17:30頃

【ナビゲーター】
遊佐 文博さん(宮城県森林インストラクター。元東北大学大学院農学研究科附属生態フィールド教育研究センター技官)
【参加費】お一人¥4500(ガイド料、昼食代、入浴代、保険料含)
【集合場所】鳴子温泉郷 東鳴子 鳴子公民館駐車場
(陸羽東線 鳴子御殿湯駅下車すぐ。仙台駅発高速バスご利用の方は東鳴子赤湯下車)

 

《スケジュール》

6:30鳴子公民館 駐車場集合
6:40出発
8:50葉山登山口
9:00登山開始
12:00山頂にて昼食
14:30登山口
15:30入浴
16:30出発
17:30鳴子公民館着、解散

※今回も出発が早いため、近郊以外の方は鳴子に前泊   をおススメいたします。

【お問合せ、お申込み】日々温々 HPお問合せフォームよりメール送信ください。
(お申込み締切;6/11(木) http://hibionon.com/  または担当鈴木まで(090-1772-1949)

No Comments Yet.

Leave a comment